視能訓練士ママdiary

子育ての気づきや眼科のマ目知識を発信

【赤ちゃんがぐっすり眠るおひな巻き】巻き方は?注意点や実際の効果は?

 

【最終更新日:2019年4月13日】

 

こんにちは。

視能訓練士でワーキングマザーのぱんだこ(id:hareruyatan)です(*´*)

 

さて、生後間もない赤ちゃんを子育て中のパパ・ママの皆さん、

赤ちゃんが寝てくれなくて困っていませんか?

 

我が家の息子るるくんも、新生児期を過ぎてもまとまって寝てくれない赤ちゃんでした。

子育てでいっぱいいっぱいなこの時期、赤ちゃんが寝てくれないと精神的にも体力的にもママはとってもつらいですよね。

 

そんな悩みを解決してくれたのがこれ!!

 

『おひな巻き』

 

効果絶大だったので、使い方や注意点などの詳細をまとめました。

寝てくれない赤ちゃんにお悩みのパパ・ママの参考になれば嬉しいです。

 

 

 

寝ない赤ちゃん

 

るるくんは、産まれた時から新生児期間を過ぎても、

2時間まとまって寝てくれればいいほう、という赤ちゃんでした。

(以前書いたぜぇぜぇ苦しそうな呼吸の浅い状態は、まだ経過観察中、特に治療はしていませんが、定期的に病院で見てもらっています。)

過去記事はこちら↓

 

www.hareruyatan.work

 

モロー反射もすごく多くて、やっと寝たと思っても

「ビクッ」

という驚いておきるの繰り返し・・・

最初の頃は、新生児だから・・・と思っていましたが、

一向に睡眠時間が増える気配がなく・・・

1か月検診の時。

るるくんと同じ時期に生まれた赤ちゃんのママと話す機会が。

(私は出産後そのまま里帰りしたため、1か月検診の際一度東京に戻ってきました。その後また約1か月間里帰りし、合計2か月間里帰りしていました。)

 

「うちの子やっと6時間寝るようになったよ」

 

「うちも夜は4時間くらいはまとまって寝るようになってきたしだいぶ落ち着いたよ」

 

うちの子は、

まだ2時間。たまーに、よくて3時間。

なんでまとまって寝ないんだろう?

夜中でさえ、抱っこしていないと、

泣く。

ようやく寝たと思っても、ベットに置くと

泣く。

みんな何か特別なことをやってるのかな?

聞いてみても求めてる返事はなかなか返ってきません。

ずっとこれが続くのかな・・・

精神的にも、肉体的にも、

つらい。

 

そんなとき。

ある助産師さんに教えてもらった。

 

「おひな巻きがいいんじゃない?」

 

試してみたら・・・これが効果絶大!!!

   

おひな巻きとは

 

生後間もない赤ちゃんを布で包んであげて、赤ちゃんがママのお腹の中にいた時と似た姿勢を作ってあげること。

 こうすることで多くの赤ちゃんが安心して泣き止み、ぐっすり寝てくれるようになります。

 

おひなまきの巻き方

youtu.be

 

おひな巻きの巻き方です。

最初はこれを見て練習しました。

完成するとこんな感じに。

 

おひな巻きされてる息子るるくんの画像

https://www.hareruyatan.work/



おひな巻きの効果と実際

 

これ、本当にすごい、おすすめです!!

 

まず、モロー反射のビクッとなる反射をおさえることができるので、

反射の反応で赤ちゃんが起きてしまうことがありません。

 

ぎゅっとつつめれて安心して、ものすごくよく寝ます!!!

 

1日2時間しか寝なかったるるくんも、このおひな巻きをしてみたところ・・・

 

4時間連続的に寝てくれました。

 

目覚めると相変わらず泣きますが・・・(笑)

 

 

安心して力が抜けました。

とにかく、ほっとしました。

この子も、まとまって寝れるんだなぁ。

安心したようなどこかうれしそうな顔。

私がそう見えただけかもしれないけど。

でも、よかった。

この日を境に毎日1日1回おひな巻きをする時間を作ったところ、

 

おひな巻きをしているときは、

抱っこしなくても3~4時間ほど寝てくれるようになりました。

 

おひな巻きをすると、背中スイッチが入らず、

おいても寝てくれます。

ただ、ぎゅっとこていされた状態になるので、

寝たらほどいてあげるようにしていました。

(助産師さんにもそう指導されました)

 

おひな巻きの効果

 

①赤ちゃんがよく眠る

②モロー反射が防げる

③赤ちゃんに安心感を与えられる

④首のすわりが早くなる

 

おひな巻きの注意点

①長時間のおひな巻きは控え、眠ったらほどいてあげる

(そーっとすぐほどけます)

②手はおくるみの外に出す

③もし嫌がったら無理にまこうとしない

 

おひな巻きにむいてるおくるみ

おひな巻きには、中華ふかし布がおすすめです!!!

私は、おひな巻き用のおくるみも販売されていて、

私も1枚購入したのですが、

通気性はいいけど、足がぎゅっとなりすぎて

きつすぎるかなーという時があり、

助産師さんに相談してみたところ、

中華ふかし布をすすめられました。

 

中華ふかし布の方がおひな巻き用のおくるみにくらべて伸びるし、

すごく巻きやすいです!!!

赤ちゃんの足もそこまで締め付けられないし、

通気性もいいのでおすすめです。

お値段もリーズナブルです。

(100cm×100cmくらいだとちゃんと包めると思います。)

 

 

 

 

あと、↓のおくるみもとってもいいようなんですが、

少しお値段が高めなので、中華ふかし布で試してみてもいいかもしれません。

とこちゃんベルトの青葉さんが出している商品です。

 

 

おひな巻きはいつまでできる?

 

これはお子さんによるらしいのですが、

寝返りをし始めたら卒業の合図みたいです。

るるくんも、4か月半に寝返りをしたころ卒業しました。

 

ちなみに・・・

 

寝返りを始めたらスリーピングバッグがおすすめです!!

 

首座り前の抱っこでの寝かしつけにはスリングがおすすめです!!

過去記事はこちら↓

 

 

www.hareruyatan.work

 


まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

おひな巻き、新生児~生後4か月くらいまでの寝ない赤ちゃんに

とってもおすすめです。

 

是非是非試してみてください。

 

お読みいただき、ありがとうございました。

 

   

 

 

ランキングに参加しています。

ぽちっと押していただけると、励みになります。

↓↓↓

 にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク