視能訓練士ママdiary

子育ての気づきや眼科のマ目知識を発信

【幸せはいつも自分のこころがきめる】

【最終更新日:2019年5月1日】

 

こんばんは。

現在8か月になる男の子るるくんを子育て中のママ、ぱんだこです。

 

さて、今日の出来事。

子育て支援センターで仲良くなったママ友3人で集まりました。

 

1人は専業主婦。

1人はあと一年育休延長。

私は4月から仕事復帰。

 

保育園準備でバタバタしていると私が話すと、

1人のママ(仮にAさんとします)がいいました。

『私育休延長したよ。なんで延長しないの?一番かわいい時期に復帰って、幸せな時間を潰すのもったいなくない?』と。

 

するともう1人のママ(Bさん)が、

『保育士さんて保育のプロだから、預けたらいろいろ相談にも乗ってもらえるし、保育園いかせるのもいいと思う。』と。

 

私は黙ってきいましたが、

なんだか話がヒートアップ。

その後微妙な雰囲気のまま解散しました。

 

するとそのあとBさんからLINEが。

 

『今日のこと気を悪くしないでね。4月になっても一緒に遊んでね。』

 

 

 

Bさんは、私のことを気にして連絡をくれたんだろうなぁ。

さっきのやりあいも、おそらく私に気を使ってくれたんだろう。

 

そう思ったら、なんだかBさんに申し訳なかったなぁと思えてきて。

 

 

でも、実は私は全然気にしてなくて。

 

だって、いろんな考えがあるのは当然だと思うし、

各家庭ごとに子育てについての方針も違う。

だから、思うことがあるときにも、ほとんど聞き流すようにしている。

 

 

 

 

私も、できることならこのまま仕事復帰せずに近くで成長を見届けたい。

制度としては育休延長できるのかもしれないけれど。

でも、うちの職場ではそれは厳しいし、4月には復帰するともともと約束していたこと。

自分の仕事の穴もパートさんにシフトを増やしてカバーしてもらっている。

だから、復帰することに全く迷いはない。

 

 

ただ、ひとつ思ったこと。

 

 

幸せな時期を潰すなんてもったいない

 

 

この言葉。

 

 

 

 

幸せ

 

 

 

それは、誰が決めるんだろう。

幸せの形は人それぞれ。

子供がゼロ歳で仕事復帰することは、

幸せな時期を潰すことになるんだろうか。

 

 

そんなことない。

 

 

平日昼間は一緒にいられないかもしれないけれど。

でも、その分一緒にいられる時間はめいいっぱい楽しみたいし、幸せを感じたい。

しっかり働いている姿を子供に見せて、一緒に成長していきたい。

 

 

家庭も大事。一番大事。

でも、仕事も中途半端なまま終わらせたくない。

育児休暇を取らせてもらった分、せめて1年は働いて恩返ししたい。

職場の仲間のことも、大切。

 

 

いろんな考えがあるし、

正解はない。

 

 

でも私は

 

 

 

人がどう思うかではなく

自分はどうしたいのか

 

 

それを大切にしたい。

 

 

いろんな考えがあるのは当然。

人間関係も、うーん違うかな、と思ったら、手放してもいいと思う。

ブレずに生きていきたい。

流されずに生きていきたい。

無理せず、自分の軸を持って。

バランスを崩さないように適度に怠けながら。

 

 

まっすぐ生きていきたい、そう思った。

 

 

f:id:hareruyatan:20190501125125j:plain

 

 

こどもたちは春休みになりましたね^^

 

4月からは新生活の人もいると思います。

我が家は息子のるるくんが1週間後に新生活スタートです!!!

私も、仕事が始まります!!!

 

気持ちを新たに、新生活頑張っていこうと思います!!!

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

職場復帰に関する記事☆

よかったらこちらもどうぞ ↓

 

www.hareruyatan.work

 

 

ランキングに参加しています。

ぽちっとおしていただけると、

励みになります。

↓↓↓

 

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村