視能訓練士ママdiary

子育ての気づきや眼科のマ目知識を発信

【子供が産まれて変わったこと】~我が家の場合~

【最終更新日:2019年5月1日】

 

こんにちは。

視能訓練士でワーキングマザーのぱんだこ(id:hareruyatan)です(*´*)

 

昨年子供が産まれて、我が家の生活は一変しました。

先ほど旦那とこの話題で盛り上がったので、

子供が産まれて我が家ではどんな変化があったのかをまとめてみました^^

 

 

 

 

子供が産まれて変わったこと

 

 笑顔が増えた

 

これは、一番思うこと。

本当に笑顔が増えました。

一日に何回笑ってるんだろうって思うくらい。

 

我が子が笑うだけで、自然と笑顔になれる。

寝顔をみて、泣き顔をみて、嬉しくなる。

寝返りできるようになって。

ハイハイできるようになって。

そのたびに、笑顔が増えていく。

 

子供が産まれてから、なんだか家が明るくなった。

 

何気ない毎日の大切さに気づいた

 

子供が産まれる前は、

休みの日は半日くらいはだらだら過ごして~

午後から出かけて夜は家でお酒を飲んで~

というようなあまり目的のない休日。

平日はご飯と寝るためだけに家に帰ってくるような生活。

 

でも子供が産まれてからは一変。

旦那は平日るるくんが寝る前に一目会いたいと急いで帰宅。

夜遅くなった時も、るるくんの寝顔を見る時間が最高に幸せだと笑う。

 

休日が楽しみで毎日仕事を頑張れると。

週末はどこに行こうか。

考えるのが楽しみ。

小さいうちしか一緒に遊んでくれないだろうから、

一緒にいろんなところに行きたい。

変わらない毎日がこんなに幸せなんだと、この歳になって気づいたといって笑う。

何気ない毎日はかけがえのないものだと、息子に教えてもらった。

 

写真を沢山撮るようになった

 

 一瞬一瞬。

記録に残しておきたくて。

とにかく写真を沢山撮るようになった。

るるくんが産まれてから一体何枚撮っただろうというくらいたくさん撮った。

 

後で振り返ってほっこりする。

大きくなったね。

まだ1歳にもなってないけど、子供の成長は一瞬。

これからも沢山撮っていきたい。

 

子供関連の悲しいニュースに心を痛めるようになった

 

親による虐待、子供の事故・・・。

もちろん昔から心を痛めていたけれど。

 

自分が親になった今、よりこういうニュースが目に留まるようになった。

そして、考えるようになった。

子供たちを守るためにはどうすればいいのか。

自分はどうあるべきなのか、考えるようになった。

 

今まで行かなかった所にお出かけするようになった

 

 赤ちゃん歓迎のレストラン。

おむつ替えの台や授乳室完備の商業施設。

赤ちゃん歓迎の旅館、ホテル。

大きな公園。

子育て広場。

地域の交流会。

 

とにかく沢山のところに出かけるようになった。

地域の交流会には一度も行ったことなかったけど。

行ってみたら、ご近所の知り合いも出来て、なんだかうれしい。

子供が産まれてから、今まで行かなかったところへ行って、新しい出会いも沢山あった。

 

早寝早起きになった

 

赤ちゃんの朝は早い。

出産前はぎりぎりまで寝て、夜更かしするのが普通だった私たち夫婦も、

今は22時前には寝て、朝は6時に起床。

 

朝ごはんも、しっかり食べるようになって健康的になった。

どこの家庭もそうなのかな??

 

道行く人が声をかけてくれるようになった

 

るるくんを連れていると、知らない人からよく声をかけられる。

年齢をきかれたり、性別を聞かれたり。

知らない人が沢山笑いかけてくれる。

ちょっとほっこり。

るるくんもよく笑っている。

 

時間を大切にするようになった

 

 今はとにかく、なかなか一人の時間が持てない。

一人の時間を作るには、旦那の協力が不可欠。

なるべく週に1回は少しでも一人の時間を持つようにしているけれど。

そういう時間て、貴重だと気づいた。

30分でも、1時間でも。

自分だけの時間がたまには必要。

気持ちをリセットしtリラックスできる時間。

そういう時間をとても大切にするようになった。

 

f:id:hareruyatan:20190501125247j:plain

 

 

まとめ

 

子供が産まれて、それまでは気付かなかった幸せに気付きました。

 

何気ない毎日が、本当に幸せ。

 

1日1日を、大切に生きていきたいです。

 

 

以上、我が家の【子供が産まれてかわったこと】でした。 

 

皆さんのご家庭はいかがでしょうか??

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

ランキングに参加しています。

ぽちっと押していただけると、励みになります。

↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村