視能訓練士ママdiary

子育ての気づきや眼科のマ目知識を発信

【息子の生後10か月と初めての母の日に思うこと】

おはようございます。

視能訓練士でワーキングマザーのぱんだこ(id:hareruyatan)です(*´*)

 

今朝起きると、旦那と息子がにっこり笑って一輪のカーネーションをくれました。

 

f:id:hareruyatan:20190512095500j:plain

f:id:hareruyatan:20190512095504j:plain


 

 

 

初めての母の日

 

母の日は、ずっと母にプレゼントを渡し、日頃の感謝を伝える日だと思っていました。

しかし今年の母の日は違います。

私も、母になりました。

カーネーションは息子から。

正確には購入したのは旦那です。

でも、息子が選んだらしいです(笑)

笑いながらどーぞしてくれました。

そしてその後はカーネーションを狙って棚に手を伸ばしていました(笑)

 

息子は今日で生後10か月

 

初めての母の日。

今日で息子はちょうど生後10か月です。

そして、私も母になって10か月です。

 

産まれてきてくれてありがとう。

 

毎日思います。

こんな私を母にしてくれてありがとう。

息子の存在が、我が家に大きな喜びと感動をもたらしてくれました。

私自身、息子から多くのことを学んでいます。

毎日毎日、学ぶことばかりです。

まだまだ初心者新米ママ、失敗しながら手探りで、でも楽しくやっています。

 

私は息子のおかげで、母になれました。

 

旦那への感謝

 

4月に息子が保育園入園して以降、旦那も頑張ってくれています。

朝の息子の着替え、朝食、保育園送迎は旦那にお願いしています。

私の方が仕事の就業時間が早いための役割分担でしたが、これを想像以上に頑張ってくれています。

息子と自分が食べた食器までしっかり洗ってくれているので本当に有難いです。

仕事復帰してみて、大変なこともありますが何とかやれているのは旦那の貢献度が大きいと実感しました。

 

私が仕事の土曜日には息子との時間を楽しむと張り切ってお出かけしているようです。

 

子育ては1人では出来ません。

家族みんなで、一緒に成長していけたらと思います。

旦那には、改めて感謝の気持ちでいっぱいです。

 

   

 


母のこと

 

息子るるくんの妊娠・出産にあたり、思いがけず母の過去を知ることになりました。

 

過去記事はこちら↓

 

 

www.hareruyatan.work

 


母と同じように母親になった今、昔は理解できなかった母の行動、気持ちがなんとなくわかったり、理解できるようになってきました。

母に反抗ばかりしてきた学生時代のことや、成人して和解したこと。

時々いろいろなことを思い出します。

(謝りたいことも沢山あります・・・)

でも母は、いつも私の見方でいてくれ、私のことを許し、見守ってくれました。

今も、同じように気にかけてくれます。

同じ母になっても、私は到底母には追い付けそうもありませんが、

日ごろ言えない母への感謝を伝えることが出来る母の日を、私は毎年とても大切にしています。

 

人生は自分のためにある

昨年還暦を迎えた母の還暦パーティの際、寄せ書きをしました。

そのメッセージに私は

 

これまで私たちのためにたくさんの時間を使ってくれてありがとう。

やりたいことも出来なかったと思います。

だからこれからの人生は自分のために、たくさん時間を使ってください。

いつも本当にありがとう。

 

 

と書きました。

 

すると後日母からこんなラインがきました。

 

人生は、いつも自分のためにあります。夫の為でもなく、息子の為でもなく、自分のためにあるのです。

あなたが幸せな毎日を送ることで、るるくんや◇◇(旦那の名前)くんにも幸せが溢れます。

母はいつも、自分のために生きてきました。

誰かの為でなく、自分のための毎日を送ってください。

母はいつもあなたの幸せを願っています。

 

 

はっとさせられました。

私は、母はこれまでの人生を子供のために送ってきたと思っていたからです。

でも、違いました。

母は自分のために人生を生き、そこに私たちがいたのです。

 

人生の主役はいつも自分です。

私も、自分のために人生を生き、自分の幸せを息子や旦那に分け与えられるような毎日を送っていきたいと思います。

 

終わりに

 

今年の初めての母の日は、特別な1日になりそうです。

家族で、のんびり、まったり過ごします(*´▽`*)

   

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

素敵な母の日をお過ごしください。

 

ランキングに参加しています。

ぽちっと押していただけると、励みになります。

↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村