視能訓練士ママdiary

子育ての気づきや眼科のマ目知識を発信

はじめに

【最終更新日:2019年4月16日】

 

初めまして。

視能訓練士ママ、ぱんだこ(id:hareruyatan)です(*´*)

2018年7月に出産、息子のるるくんを育てる新米ママです。

現在は育児休暇中です。→2019年4月に復帰しました。

 

新年、初回記事投稿ということで!!!

ブログを始めようと思った理由と視能訓練士という仕事について書いてみようと思います。

写真はマンション屋上からの2019年初日の出です。↓

f:id:hareruyatan:20190524135237j:plain

 

 

 

ブログを始めようと思った理由

 

2019年1月、ブログを始めようと思ったきっかけは3つあります。

 

①自分のその時の気持ち、考えを記録に残しておきたかった

 

②息子るるくんの成長記録を作りたかった

 

目の悩みや育児の疑問に対する解決策など、自分の経験で役立った事を情報発信したかった

 

 ③が一番の理由です。

妊娠中から出産後のこの一年、初めてのことばかりで、分からないこと、悩んだことも人生で一番多く、内容の濃い一年でした。

そんな時、分からないことの多くをネットで検索して、そこに書いてあることから子育てのヒントをたくさんもらいました。

(もちろん、周りの人から直接きいたこと、育児雑誌などからもたくさん情報はゲットできたのですが・・・)

 

今思えば、あの時もっと早くこんなやり方に気付いていたらもう少し上手くいったのになー・・とか、もっとスムーズにできたのに・・ということが沢山あります。

 

そこで!!もし自分の経験をブログで発信できたら、これから妊活をする方、

子育てをする方の子育てのヒントになったり、問題解決の手助けになるかもしれないと考え、たくさんの人と情報共有できるブログを始めてみようと思い立ちました!!

 

とはいっても人生初のブログ。

ちぐはぐな文章になってしまったり、話が違う方向に飛んでしまうこともあるかもしれません。

なので、興味のない部分や必要ないところはささっとスルーしていただき(笑)、

必要な部分や少しでも興味を持っていただいた部分を読んでいただけたらと思います。

 

このブログが、少しでもみなさんのお力になれたらうれしいです。

 

 

視能訓練士とは

 

 

視能訓練士という職業を知っていますか??

 

・・・・そんな仕事あるの??ってくらい知名度が低いこの資格。

こんなお仕事です。

 

視能訓練士をご存知ですか?

 

視能訓練士は、昭和46年に制定された「視能訓練士法」という法律に基づく国家資格をもった医療技術者です。私たちのほとんどは、眼科で医師の指示のもとに視能検査を行うと共に、斜視や弱視の訓練治療にもたずさわっています。
英語名称はCertified Orthoptist (略称CO)です。

 

視能検査とは?

視能検査とは、視力、視野、屈折、調節、色覚、光覚、眼圧、眼位、眼球運動、瞳孔、涙液、涙道などの検査の他に、超音波、電気生理学、写真の撮影検査などがあります。これらの検査によって得た正確な検査結果が適切な診断治療につながることから、眼科診療チームの一員である専門職として認められてきました。

  公益法人日本視能訓練士協会HPより引用

 

簡単にいうと、目の検査に関する国家資格で、目の検査のエキスパートです。

主に、大学病院、総合病院、眼科診療所などに勤務する眼科専門の検査員です。

私は視能訓練士として眼科診療所に勤務して今年で7年目になります。

 

実際の仕事内容は?

 

主に、視力検査、眼圧検査、スペキュラー、視野検査(静的・動的)、眼底写真撮影、OCT撮影、眼鏡処方、コンタクト処方、眼位検査、プリズム検査などの検査業務、白内障・緑内障手術介助、器具の滅菌・洗浄などの手術補助関連の業務行っています。

 

1日のスケジュールは?

 

 8:30 業務準備、掃除

  8:45 業務開始

 12:30 午前業務終了

~13:25 お昼休憩

 13:30 業務開始

 17:15 午後業務終了

 17:30 片付け、掃除

 

少し残業になる日もありますが、私の場合はこんなスケジュールで仕事をしています。

業務時間は前後しますが、だいたい似たようなスケジュールの病院が多いです。

 

スケジュールや終了時間が決まっている仕事なので、プライベートと充実しやすいです。

ちなみに残業は月に5時間ほどです。(ほとんどないです)

 

お給料はどのくらい?

 

常勤(正社員)の場合、新卒未経験で平均20万円前後です。

パートの場合、新卒未経験で1500円前後です。

 

ただし、レーシック関連の職場はお給料が高めに設定されていたり、

勤務時間が長いクリニックはお給料が高めに設定されています。

これは新卒未経験の場合で、3年以上経験がある場合にはもっと高い金額で募集がかかります。

 

大学病院、総合病院は新卒を好む傾向にありますが、

眼科診療所(クリニック)は、ドクターによっては即戦力となる経験者のみを募集する場合も多く、その場合には常勤(正社員)で25万円前後、パートで1800円前後になるかと思います。

あとは、出来る検査内容→斜視検査、動的視野検査の臨床経験が長いと有利です。

 

 

 

今回は視能訓練士という資格について書きましたが、

このブログでは、視能訓練士として眼科に勤務する中で学んだ眼に関するマ目知識や、初めての子育てで学んだお役立ち情報を発信していきます。

 

今年の目標

 

最後に2019年の目標を。

 

 

①子育てと仕事を両立する!!!

 

②週に2回以上のブログ更新

 

 

この2つを目標に頑張ります。

ここで宣言したからには、しっかり目標達成できるよう頑張ります!!!

 

それでは、皆さんにとって2019年が素晴らしい年となりますように。

今年もよろしくお願いいたします。

 

 

最後までお読みいただき有難うございました。

 

 

ランキングに参加しています。

ぽちっと押していただけると、励みになります。

↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村